読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひふみ投信 「ひふみのあゆみ2016年11月度 ご報告書」を読んで

投資信託(ひふみ投信含み)
スポンサーリンク


f:id:semiken:20161011073159j:plain

 

こんにちは、せみけんです。

相場は相変わらず強いですね。やっと内需系にも風が吹いてきて、ほっとします。相場が強いのに持株が上がらないのもなんだか落ち着かないですからね。

 

さて、本日はひふみ投信のレポートについてです。

 1.概況

ひふみ投信の11月のリターンは、+0.4%とTOPIXの+5.5%と比べて少し厳しい展開となりました。レポートの中で藤野氏も言っていますが、クリントン氏、トランプ氏どちらが勝ってもいいように公共投資向けの銘柄を組み入れていたものの、その規模が足りなかったようです。

 

10月のレポートを見ていた時に、小松製作所が入っていましたが、そういう理由だったんですね。

 

今回の予想以上の急騰は誰も予想できないものだったんですね。大きな方向転換になる可能性も考慮し、相場に臨みたいと思います。

 

 

 

2.11月ランクインした銘柄

・荏原製作所(3位)

・TDK(4位)

・日本電産(8位)

・船井総研(9位)

・東京センチュリリース(10位)

 

荏原製作所、TDK、船井総研、東京センチュリーリースは、どれも12月14日現在、高値圏ですね。ひふみ投信の銘柄選びはさすがです。

 

3.11月ランク外になった銘柄

・小松製作所

・三菱商事

・セプテーニ

・日揮

・井関農機

 

小松製作所、三菱商事は物凄い上昇しましたね。一方、セプテーニは、ずっと下落していた印象。今期の予想が、成長一服の感もあり、大幅下落。12月になり足元少し戻していますね。

 

 

 

ひふみ投信のレポートは大変参考になるので、ぜひ読んでみてください。私もアクティブ投信を勧める際には、ひふみ投信を勧めています。(私も僅かながら毎月積み立てて購入しています!)

 

123.rheos.jp

 

本日のFOMCはどうなりますでしょうか!?