読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年10月末の運用成績(フライング)

スポンサーリンク


f:id:semiken:20161010173735j:plain

 

こんにちは、せみけんです。

ちょっとフライングですが、運用成績について書いておきます。

1.運用成績

 

①2016年TOPIX ▲10.0%

②2016年私 54.3%

③2016年TOPIX対比 64.3%

 

10月の単月では結構、成績いいなあと思っていたんですが、TOPIXもかなり好調だったので、TOPIX対比では、8%上回る結果に。それでも月間で13%以上のパフォーマンスだったので、良かったとしかいいようがありません。

 

神戸物産は、ある程度利確はしたものの、結局権利跨いだので、その内大量の神戸物産優待が来ます。どんなものがくるんですかね。相場次第ですが、12月の決算待ち&来期に期待しています。

神戸物産と大黒天物産はちょっと業態が似ているんですが、店舗が小型でどんどん拡大する神戸物産の方に投資妙味があるとみています。(個人的感想)

 

アプライドも結構伸びたんで、ごく一部売りましたが、本決算に期待しているので、もうちょっと息の長い投資になりそう。来年3月まで相場がもっているのか。その辺が心配ですが、業績はいいんじゃないかなと。(個人的予想)あまりにも短期で上昇したんで、今はずるずる下がっています。

 

ハウスコム、マーキュリアは割安だとみていたんですが、上方修正などで吹き上がったので、売り。短期間でそこそこなリターンに。

 

マーキュリアは、1900円台にまでなっていますが、どういう評価なんでしょうかね。1400円台は配当や資産の質をみても割安な印象だったんですが、マーキュリアの収益の太宗は、香港のREITの運営管理です。

 

ベンチャーキャピタルで大きな成果だせそうなのはまだ先だとみているんですがね。今の株価はどうやって評価されているのかな。需給でここまで上がっているならもう少しゆっくり売った方がよかったなあ。ジャフコとかとバリューエーション比較してないのかな。

 

三栄コーポは、上方修正ですが、ちょっと中身をちゃんと見ないと。OEMが伸びているのはある程度予想できたのですが、通期の上方修正ここで出してくるのは意外。ただし株価的には短期的にだいぶ上昇しているので、週明け上がるかは微妙。

 

各セグメントの収益計算してみました。

f:id:semiken:20161028231104p:plain

f:id:semiken:20161028231124p:plain

※手計算なので、間違っているかもしれません。ご自身でご確認を!

一応、3ヵ月ごと、セグメントで管理していますが、OEMの伸びは著しい。良品計画向けだと推測されますが、服飾雑貨も思ったよりは悪くない。

 

特損と為替の影響はありますが、実力&上値余地がどれくらいかちょっと考えてみます。

 

 

最近の新規投資は、RIZAPと中央自動車工業。ウェルネット、日本電技、高速、日本ライフラインは放置。結構決算跨ぎもあり、ポートフォリオの銘柄数は増加中。

 

 

2.相場について

今後相場がどうなるかはわかりませんが、上下どちらにしてもよく動く相場は続きそうです。結局、個別で業績の良い銘柄は買われるという基本に立ち返って、良い決算の会社を買えるように短信、有報を読むしかないですね。

 

今のところ欧州、中国、原油あたりは落ち着いてますが、いつ再燃してもおかしくないので、暴落時のキャッシュは維持していきたいと思います。

 

欲張るとロクなことにならないので、ゆっくり買い、ゆっくり売るを心掛けて、ぼちぼち投資。

 

 

さて週末はマラソン大会に参加予定。ぜんぜん最近走ってないなあ。RIZAPの話だけ危機に行ったら、意外と申し込んじゃうかも。肉体改造に35万円は無理かな。。ロードバイク欲しいです。

 

それでは良い週末を~