読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネックス証券から米国会社四季報届きました

スポンサーリンク


f:id:semiken:20160703201249j:plain

 

こんにちは、せみけんです。

今日は暑かった~。

ゼンショー(7550)の優待で、はま寿司初めていってみました。なかなか美味しいと思ったんですが、混み具合はお昼時でもそんなにって感じでした。嫁さん目線では、くら寿司なら無添加だから同じ値段と美味しさならくら寿司かなって言ってました。回転寿司は、くらの一強なんでしょうか。

 

以前、マネックスのキャンペーンで申し込んでいた、米国株四季報が当選してたみたいで、送られてきました。これ欲しかったんですよね。確か100人の枠だったので今年はいろいろ付いてるぞと。

今は中国株二期報で同じようなキャンペーンやってます。

良かったらご応募を。

 

米国株投資はぼちぼちしているんですが、円安が行き過ぎていたので、円高まっていたところです。ぼちぼち資産を円からドルに移していますが、今のところ買い候補リスト作り中心。昨年のドル円、120円が103円なので、15%OFFぐらいですが、さらに押し目を待って買いたいです。

 

米国株もPER的には20倍程度と割高でもないんですが、利益的にはいっぱいいっぱいかなと。日本の中長期の成長株と米国株の優良株でポートフォリオ組みたいですが、焦って組む時期ではないと思い、現金多めで待ってます。超長期ならある程度はやっぱりドルにしておいた方が無難かと思うので、アメリカの証券口座と銀行口座でドルを持っておき、柔軟に今後の身の振り方を考えています。

 

物すごくざっくりですが、半分ドル、半分円が理想かなという感じです。円も株とか換金しやすい資産がいいですね。。

 

気にしている一つに、金融機関の株価、CDSは暴落後からあまり戻らないですよね。Brexitは、政治不安な部分が大きいと思ったので暴落時買い向かいましたが、もし今後金融不安になったら、株を買うのは怖いです。

 

もう一つ気になっている点。最近のSBIのアキュセラ買いまくっている件。実際はSBIグループの子会社ですが、あの動きは金融機関としてどうなんでしょうか。株価が安いと思うなら、ちゃんとTOBしてやるべきですし、ザラバであんなストップ高とストップ安を繰り返す動きを助長するなんて理解できないです。

 

そんなリスクが気になる相場ですが、今日のヴェリタス3ページの連続増益銘柄は参考になります。過去私もこんな記事も書いてますが、小売で勝ちパターンを作っている会社は強いです。ニトリ、ヤオコー、ABCマート、アークランドサービス、ハイデイ日高、トレジャーファクトリー、ツルハと業績、株価が強い銘柄が並んでいます。こういった右肩上がりの銘柄を何とかつかみたいところです。 

semiken.hatenablog.com

 

 

今日は、水槽の掃除もして疲れたので、ワインのんでゆっくり寝ます。それでは2016年後半も頑張りましょう!

 

 

米国会社四季報2016年春夏号[雑誌]

米国会社四季報2016年春夏号[雑誌]