読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドトール・日レスホールディングス(3087)の優待到着! コメダコーヒーも上場します!

株主優待 トレードアイデア
スポンサーリンク


f:id:semiken:20161010175731j:plain

 

こんにちは、せみけんです。

株主優待が続々と届きだしてうれしい限りです。

ちなみに題名の通りですが、ドトールから優待が届きました。

 

 

 

2016年、今年からドトールバリューカードになったんですね。

 

私は、500株保有していたので5,000ポイント分のドトールバリューカードを頂きました。

 

私は、一日3~4杯はコーヒーを飲むカフェイン中毒者です。家で2杯は飲んで、外でも下手したら一日2杯は飲みますね。なんか飲まないと一日が始まらないです!

 

1.ドトールとスターバックスの比較

2.ドトールの決算

3.コメダコーヒーが上場へ

 

 

1.ドトールとスターバックスの比較

スターバックスの方に行くことが多いのですが、スターバックスのコーヒーはあんまり美味しいと感じません(笑) 深煎りはそんなに好きではないので、ただノンビリ本を読む、ゆっくりするためにスターバックスに行きます。味は断然ドトールが好きですね。サクッとコーヒーを飲みたい時は、ドトールへという感じです。優待で20杯以上飲めそうなんで暫くはドトールに通います!

 

ちなみにどうでも良い話ですが、スターバックスの店舗でも落ち着き度合って違いませんか?個人的にスターバックスの落ち着き度合を比べていて、お気に入りの店舗が何店舗があります。

 

基準はこんな感じです。

1.天井が高い

2.BGMが煩くない

3.お客が少ない

 

1.天井が高い

天井が高いってめっちゃ重要だと思います。なんか落ち着くんですよね。スタバは混んでいることが多いので、天井が高いと開放感があり、人口密度を感じさせないですね。

 

 

2.BGMが煩くない

BGMがうるさいスタバも苦手です。大きい音のお店はとことん大きくないですか? 話もしづらいようなお店もあります。天井がたかいお店は緩和されますね。

 

 

3.お客が少ない

大人気のスタバありますよね。いつ行っても満員のスタバ。やっぱり飲食店って立地は大事なんですね。逆にめちゃめちゃ空いているスタバもあります。こういうお店が大好きです。ガラガラのスタバ。店員さんもおまけくれますし、落ち着きますね。スタバ的には儲からないんでしょうが、少しゆっくりしたい時はこんなお店に行きます。

 

 

ドトールの店を選ぶ基準はありません!同じレイアウトですし、短い時間しかいませんしね。ただ、最近はWIFI使える店も多いので便利になりました。

 

2.ドトールの決算

f:id:semiken:20160526231725p:plain

ドトールは業績も悪くないのですが、株価の方は行ったりきたりです。2011年に800円だった株価が、2016年は1,800円前後と底打ちしたものの伸び悩んでます。

 

売上高は、伸び率が鈍化しつつありますが、営業益は10%の増となっています。ただ、それほど急成長が見込めそうではないので、市場評価はPER15倍程度となっています。

 

コーヒーも顧客の奪い合いです。コメダコーヒーも急成長しており、スターバックスもまだまだ拡大中。そしてコンビニコーヒーの猛追と戦国時代のような顧客の奪い合いです。コーヒーチェーンは比較的、どの会社も利益を出しており、今後どの会社が勝ち組となるか気になるところです。

最近は、コカ・コーライースト、ウェストが合併するニュースもあり、自販機ビジネスが一番しんどいようです。そういえば、個人的にですが、手軽に飲みたい時はセブンイレブンに行くため、全然自販機使わなくなりました。

 

3.コメダコーヒーが上場へ

 

上場予定日が2016年6月29日となっています。まだ、東証一部か東証二部かは決定していないようです。

 

f:id:semiken:20160526232057p:plain

 

有価証券報告書を見ると、決算書は上記のようになっていました。売上13%増、営業益10%増、最終的28%増となっています。急成長中ですが、2016年2月期は金融費用が大きく減っていたため、最終益は大幅増となっています。

 

2016年4月末の店舗数は以下の通りです。

ドトール:1,102店舗

コメダ:682店舗

 

コメダも人気ですし、682店舗ということは、1,000店舗程度は目指せそうでしょうか。

ドトールはグループで様々な飲食店を展開しており、営業利益率が7~8%程度です。飲食業としては比較的高いので悪くない投資先です。ただ、1,000店舗を超えており、さすがにドトールは限界がきてそうです。最近はエクセルシオールにも力を入れており、2016年4月末100店舗を超えているようです。

 

コメダは、IFRSのため営業利益率を比較しづらい。。ただ、金額ベースで比較してもかなり営業利益率は高そうです。ちょっと人気になりそうなIPOですね。PER30倍ぐらいにはなるかもしれません。まだ未確定な部分が多いのでちょっとしっかり有価初見報告書を読んでみたいと思います。ファンドの持分も大きいようで、今後の成長戦略もしっかり見たいですね。それでは!