読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASUS EeeBook X205TAを2台買って、リユース事業関連銘柄で気になったこと

トレードアイデア 人生を楽しむ!
スポンサーリンク


f:id:semiken:20160509211214j:plain

 

こんにちは、せみけんです。

いつの間にか、ドル円が108円になってます。やっぱり為替は難しいですね。決算も本格化してきて、適時開示が読み切れないです。このブログ書いた後、もう少し頑張って読みます。

 

さて、本日はパソコンネタです。

ASUS EeeBook X205TAってパソコン知ってますか?

自分用に1台30,000円で買ってとても気に入ってたので、2か月程前に妻用に28,000円でもう1台買いました。(トップの写真はその2台です。)

 

ノジマオンラインを使って買ったのですが、このノジマオンラインも結構気に入って使ってます。

このPCがカカクコムでも最安なこともあり、さらにちょくちょくクーポンくれたり、ポイントついてたりと使い勝手良いです。

 

そのノジマオンラインから先週(2016年5月8日)メールが届いてたのですが、このPCが26,980円!!と26,000円台になっていました。

 

2015年10月発売なんですが、株価っぽく言うと、初値38,535円で、2016年5月26,980円とたった半年で30%引きとなっています。結構暴落してますね。パソコンなんで暴落大歓迎ですが(笑)

 

とはいえ、さすがにちょっと安すぎませんかね。めちゃめちゃ使い勝手良いですよ、このPC。

仕様は以下の通りです。

【主な仕様】
液晶サイズ:11.6型ワイドTFTカラー液晶
タッチパネル:×
OS:Windows 10 Home 32ビット
CPU:インテル Atom プロセッサー Z3735F
メモリ(最大):2GB
eMMC:32GB
光学ドライブ:×
無線機能:IEEE802.11a/b/g/n
Bluetooth:Bluetooth 4.0

外形寸法本体:幅286mm×奥行き193.3mm×高さ17.5mm (突起部除く)
質量本体:約980g

 

最大12.9時間の駆動時間で、980gですからね。HDDでも無いので、静かで軽い。OFFICE無しなので、そこだけ難点ですが、Kingsoft入れて十分使えています。HDDじゃないからかもしれませんが、今のPCって排熱もほとんど出ないですね。

 

家電量販店で学生時代バイトしていたこともあるんですが、このPCのスペックで3万円切るとは・・・ 10年以上前の話ですが、私は20万円近いPCを売ってましたよ。モバイルPCをお探しの方は検討してみる価値はあります。

 

先日もニュースになっていましたが、PCの出荷台数相当減ってますね。

米Gartnerが2016年4月11日に公表したパソコン市場に関する調査(速報値)によると、同年第1四半期(1~3月)における世界のパソコン出荷台数は6480万台となり、前年同期から9.6%減少した。パソコンの四半期出荷台数は、これで6四半期連続で前年実績を下回った。また四半期出荷台数が6500万台を下回ったのは、2007年以来初めてのことだという。

(引用元:http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/041301070/

 

ASUSも在庫処分のため相当安く卸しているんじゃないでしょうか。株価も確認してみたら軟調ですね。

ASUSTEK Computer Inc.: TPE:2357 quotes & news - Google Finance

 

 

なんでも株式投資に結びつけて考えてみるんですが、中古PC系のお店はちょっと先行きしんどいかもしれないですね。以前からもその傾向はありましたが、ここまで新品の価格下落が来たかという印象です。新品がここまで安いと中古は尚更しんどいと思います。

 

ブックオフも古本だけでなく、リユース事業にも力を入れていましたが、前期経常利益を99%下方修正(2016年5月6日発表)していました。99%ということはほぼ利益ゼロですね。

 

また中古PCを扱っている店はだいたい中古のスマホも扱っていますよね。あの中古のビジネスもどこまで利益率があるんでしょうか。IPhoneも陰りがある中、IPhoneが所せましと並べられているのよく見ます。

 

私はSim Freeのスマホを2015年に買いましたが1万円台で十分に使える製品です。今後、落として液晶割れたり、故障したりした場合は、同じ機種を買いなおすと思います。

 

こういった中古のビジネスモデルは回転していないと、不良在庫=減損のリスクがあるので株を買うときも注意ですね。BSには資産でそのままのっかっていて、ある日大きな減損が・・・ということがあり得ますからね。

 

決算書見るときは、キャッシュフローに注意した方がいいと思います。純利益はでているのに、営業キャッシュフローが少ない、もしくはマイナスといった会社は注意した方がいいですね。

 

数年前ですが、調子がいい時のヴィレッジバンガードの株を買おうかと思い、決算書から営業CFがかなり少ないことに気づきました。結局買うのをやめたんですが、そのあと、棚卸資産の減損処理があり、株価も暴落で、助かったことがあります。キャッシュフローは嘘つきませんからね。小売でキャッシュが回ってない会社は何故そうなのかを調べるようにしています。

 

デジモノ大好きなんで、PC、スマホ、タブレット関連はどんな商品があるかを良く見に行きますが、中古の商品はあまり回転していないような気がします。

 

それにしてもほんとデフレですよね。3万円のPCと1万円のスマホで、めちゃめちゃ快適ですもんね。インフレ2%の道は遠く険しそうです。

 

それでは!!

  

online.nojima.co.jp